こんばんは!日々ギターで曲のワンフレーズを弾きたくて奮闘中の広報担当です。(なかなか弾けない…)

【カラオケでいびき改善】
と、ブログで紹介しましたがカラオケの効果がまだまだあったので
紹介いたします!

その1【肩こり解消】
カラオケで本気で歌っていると暑くなりますよね!
あれは、体の血流が良くなって体温が全体的にあがるんだそうで、それによって肩こりも解消できるという事ですね。
確かにカラオケ行った後体がガチガチとはならないですね

その2【ストレス解消】
これは言うまでもないですね。大声出すことってやっぱり大事ですね!そして歌ったあとの満足感がストレス解消に良いんですね。

その3【自律神経を整える】
自律神経とは昼間に活発に動く交感神経と夜に活発になる副交感神経の2種類があり消化器、循環器、呼吸器などの活動を24時間行うための神経になります。自律神経が乱れると、不眠症、消化不良、動悸、息切れ等の体調不良が起きます。夜に明かりを見ると目も当てられないほど眩しく感じたり気持ち悪くなったりするのも自律神経の乱れからです。
カラオケで歌う時の緊張感と歌った後の爽快感、満足感そしてカラオケで盛り上がっている時の気持ちの高揚が自律神経を整えるそうです

その4【ダイエット効果】
最近では1曲あたりのカロリー消費量が表示されたりしますね。お腹から声を出せば腹式呼吸となり全身運動にもつながります。有酸素運動のような状態になってるってことですね。必ず痩せるというわけではないと思いますが汗だくになってる方もいますので期待できますね。

いかがでしょうか?
ただ楽しいだけのカラオケだと思ってましたが結構いい効果がありました
ただし、効果があるからとカラオケオールや歌い過ぎは逆に喉や体に悪いので効果を期待する方は適度にお楽しみくださいませ!!